読み込み中

息子の体調不良①。咳、鼻水編。

.

.

.

10月の末から、息子が体調を崩してました。約1か月!!!泣

体力的にも精神的にも少し参ってしまってました。笑

やっと今日から咳も落ち着いて元気におもちゃで遊んでます(^^)

.

.

始まりは咳です。そんなに重たくない咳で、そんなに回数もなく、病院に行くのに迷うくらいでした。

ですが、その夜から急に咳が悪化。クループ症候群みたいな咳。ケンケンした咳をして苦しそうにしていましたが、縦抱きをしていれば眠れたのでそのまま朝まで様子を見ることに。

その間ネットで検索魔して一人で不安になってました。笑

クループ症候群ってひどいと呼吸困難になるようで、、不安で眠れませんでした。検索魔って良くないですね。。笑

.

.

無事に朝を迎え、いつものかかりつけの小児科へ。。

喉が少し赤いという事で風邪との診断でした。このくらいから鼻水も出てました。吸入と吸引をして痰と鼻水のシロップ、鼻水の粉薬、ホクナリンテープを処方してもらい帰りました。

ですが、薬服用から2日後、目やにで目が開かず、目の周りも真っ赤になり、咳も鼻水も前日より悪化!!

小児科に電話してもう一度小児科受診しました。

.

.

RSウイルスが流行っているという事で検査してもらいましたが、陰性でした。

ちなみにですが、私、姉がいまして、その姉の3番目の息子が私の息子と5日違いの同級生で、週末はよく実家で一緒に遊ばせています。

姉の息子が保育園に通っており、その子からよくウイルスをもらっていたので、笑

今回もその可能性が高いという事でした。

.

.

その日も風邪という事で新しく咳の粉薬をもらい帰宅。

その薬をのんでから劇的に回復!!

少し咳はあるものの元気に遊びまわれるまで回復しました。

そのタイミングでいとこもみんなでこどもの国に行こうとなり、回復していた事もあり、連れていく事にしました。

ですが、、後々後悔します。

こどもの国から帰宅した夜、夜中2時頃に38度の発熱。3時間程で汗をかいて解熱。

その後熱なしで朝まで。咳鼻水は相変わらずでてました。

次の日も同じ感じで発熱後すぐ解熱。

その次の日は熱はでませんでしたが、咳がひどくなり、吐き戻しをするようになりました。

薬も効いている感じがせず。基本昼間は元気でしたが、夜に咳込みがひどくなり、吐き戻し。夜間も1、2時間おきに起きてしまう感じを1週間ほど過ごしました。少し良くなったかなーと思ったら、また悪化を繰り返してました。

.

.

さすがにここまで咳が続くのはおかしいと思い、アレルギーじゃないかという話になり、アレルギー専門の病院へ行く事にしました。

1か月ほどの話になるので少し長くなりそうなので分けて書きます。

今回はここまで。。。

.

.

.

次回アレルギーの病院について書きます。

ちなみに私のかかりつけの小児科は

浦添市牧港にある「まちなと小児クリニック」です。

予防接種の待合室と一般受付の待合室が分かれている事もあり、予防接種の時も病気をもらう心配をすることがありません。

また、駐車場も立体駐車場があり、雨の日でも濡れません。

施設面でもいいのですが、何よりもスタッフの対応がずば抜けて良い。

受付の方から、看護師さん、ドクターもとても優しく息子に接してくれます。

看護師さんの対応はこの辺の小児科ではピカイチだと思います。

吸引・吸入の後、看護師さんが「よく頑張ったねー」とギャン泣きの息子を抱きしめてくれました。

何だかとても嬉しく思いました。いつも笑顔で接してくれます。とてもオススメです。先生も優しく接してくれます。

受付の方の心遣い、声かけも素晴らしいです。

近くの方は是非行ってみてください。

.

.

次に続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です